映画 おすすめ 洋画 アクション

私の最近のおすすめ洋画アクション映画は、

「ミッションインポッシブル フォールアウト」です!


これは、トムクルーズ主演

「ミッションインポッシブル」の

第6作目。


私は一作目から全て見ています。w



シリーズものだと、途中で

主人公の役者さんが変わったりすることも

珍しくありません。


でも、「ミッションインポッシブル」は、

違うんです。


トムクルーズが全6作品全て

主演を演じております。


しかも!


スタントシーンまで、ほとんど

自分で行なっているんです。


だからこそ、

あの鍛え上げられた肉体が見れるんですね。


スタントまで自分で行うという

役者さんは珍しいので、

そこにトムクルーズの俳優魂を感じます。


でも、彼はスタントを行っている際に

何回か骨を折る事故もあったそう。。


そこまでしても自分で

演じ切りたいってところが、

トムクルーズの魅力。


シリーズものだと、

この作品は面白かったけど、

この作品はボツだな。と

思うことも多いですが、

「ミッションインポッシブル」は

ハズレがありません。


もし、最新作を

まだ見ていない方がいるとしたら、、、


ぜひ、

ぜひ、

見てください。


最初から最後までドキドキで

ストーリー性もあるので、

アクションだけの物語が苦手な

女性の方でも楽しめますよ♪


u-nextに登録すると、今なら無料で見れるみたい☆

「ミッションインポッシブル フォールアウト 」をU-NEXTで無料視聴する↓


U-NEXT





洋画 sf アクション おすすめ

洋画のsfアクションでおすすめなのは、

「スター・トレック」です!


SFアクションというと

「スターウォーズ」を

真っ先に連想される方も多いと思いますが、

私は若い時から完全に

「スター・トレック」派でした。w


確かに両者ともに

銀河系を舞台にしていますが、

私は「スターウォーズ」の

シリーズの時系列が

バラバラしているのが

あまり好きではありません。。


最新作なのに、

ルークが生まれる前の時代に

戻ってる!?


という小さな違和感が嫌なんです。。


そういえば、

最近「ハンソロ」という

映画が公開されましたよね。


ルークに会う前の

ハンソロの人生が

舞台のよう。


私は見ませんでしたが、

主人が見ていました。


主人曰く、うーん

好き嫌いが分かれる作品だな。とのこと。


西部劇的な感じが

あまり好きではなかったようです。


ちなみに、

「ハンソロ」はここで

無料で見れます。

→「U-NEXT


機会があったら、私も見てみよう。

洋画 おすすめ 恋愛 最新

恋愛映画でオススメの最新洋画は

「ピーターラビット」です!


「ピーターラビット」と聞いて、

一瞬「?」と思われる方もいるかもしれません。


だって「ピーターラビット」って

童話ですよね。


それが実は。。


今回、実写化されたんです。


初の試みで、失敗するかと

危ぶまれていましたが、

結果は大成功!


私はピーターラビットは

いたずらっ子で可愛らしいのを

想像していたのですが、

今回映画化された

ピーターラビットは

意外にも横着者!


どちらかというと

映画の大ヒットした「TED」を

彷彿とさせるような感じです。



でも、「TED」ほど

激しい内容ではないので、

お子さんでも十分楽しんで見ていただけます。w


ストーリーとしては、

ピーターと仲のいい女性の

隣の家に新たな男が引っ越してきて、


動物な苦手な男は

ピーターたちを追い払おうとするのですが、

それにピーターたちは反撃。


そんな中、男性は

ピーターと仲良しの女性に

恋してしまい、、、


といった感じのストーリーです。


この男性とピーターたちとの

戦いが思わず笑ってしまうレベルで面白い。


気になる方はぜひチェックしてくださいね♪

洋画 おすすめ 恋愛 高校生

高校生の恋愛ものでオススメの洋画は

「The perks of Being a Wallflower」という映画です!


これは、あのハリーポッターで

一躍有名になった

エマワトソンも出演しています☆


かなりさえない高校生男子(いじめられ気味)が

夏休み明けに、友達を作ることを決意。


そこで仲良くなったのか

お調子者で明るいパトリックと

その妹のサラ。


三人で打ち解けていく中でも、

それぞれ悩みを抱えていて、、


社会人になると、

高校生は自由な時間があっていいなぁとか

悩みなんて大したことないのかなぁなんて

思いがちですが、

実は高校生の方が、お金もないし

親に依存しないといけないので

かなり束縛された生活。


この映画を見ていると高校生時代の

悩みをリアルに思い出して

胸が締め付けられました。


全く同じ悩みではありませんが、

人間誰しも悩みを持って生きているんだなぁと分かる作品。


例えば、このお調子者のパトリックは

ゲイですし、妹のサラとも

実は血が繋がっていません。。


今でも悩みは絶えませんが、

思い返すと、高校生の時も泣きそうなくらい

悩んでた時期がありました。


会社は辞めれるけど、学校は辞めれないから

辛いんですよね。


気になる方はぜひ、チェックしてくださいね☆

洋画 おすすめ 恋愛コメディ

私のおすすめ洋画恋愛コメディは


「ブリジット・ジョーンズの日記」です!



クリスマスの頃がやってくると


この映画を思い出すんですよね。。



30過ぎで結婚できず、


セクシーな上司から


色目を使われて心を奪われているブリジット。



仕事もできず、体重だけが増えて、、、



そんな彼女は


新しい年の目標を日記に書いて変わることを決意。



それでも、ダメダメなところが


共感が湧くんです。



今まで、ダメなヒロインといっても、


土台は女優さんって感じの美人が多かったのですが、


このブリジットジョーンズを演じた


女優さんは美人というか


可愛らしい感じでとても共感が感じられます。



私のような一般市民が映画に


出ちゃった感じ。



このブリジットジョーンズシリーズは


確か3作ぐらい出ていると思いますが、


どのエピソードも期待を裏切らない仕上がりです。




私は何回も見ていますが、


何回見ても笑ってしまうし、イギリス英語に憧れる。。



そして、マークダーシー(弁護士)が


かっこいいんです。



真面目で不器用で私のドンピシャタイプ。



気になる方はぜひ


今年の冬「ブリジット・ジョーンズの日記」を


見てくださいね☆




私はu-nextで無料登録中に見ました♪


U-NEXT